働きアリに花束を | 本屋lighthouse

1/1

働きアリに花束を

¥ 1,210 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

仕事の数だけ出会いがあった。出会いの数だけ笑って泣いた。

居酒屋、家庭教師、交通量調査、警備、清掃、イベントスタッフetc.
デビュー作『死にたい夜にかぎって』が話題となった著者が、これまで経験した数々の仕事と、そこで出会った“愛すべきクズ”たちについて綴った勤労エッセイ。
宙を舞うチャーハンを笑って眺めていた先輩、オナニーのやり方を知りたがる生徒、二人そろってミスをする双子の後輩、嫌われ者だけど頼れる社長、決別して音信不通の父親――人とかかわり、たどり着いたのは「まあ、いいか」なる境地だった。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 1,210 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品